スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的(産経新聞)

 自民党の舛添要一元厚生労働相は17日午前、新党結成を掲げて離党を表明した鳩山邦夫元総務相との連携について、党本部で記者団に対し「政治家にとって政策が基本だ。新党を作るとか、誰と組むとか、そういうことを先にやるからおかしくなる」と述べ、否定的な考えを示した。鳩山氏との会談予定についても「今のところは何もない」と語った。

 これに先立ち、党本部で開かれた舛添氏が会長を務める「経済戦略研究会」の会合では、「今から私たちの考え方を多数派にしていく」と述べ、研究会を足場に勢力拡大を目指す考えを表明した。

 会合には、衆参両院議員約15人が出席。「違う方向性を目指す勢力と行動を一緒にする可能性があるようなメッセージは出してほしくない。野合だ」(柴山昌彦衆院議員)などと鳩山氏との連携に慎重な対応を求める声が相次いだ。一方、「政治は生き物だ」(古川俊治参院議員)と将来の連携を容認する意見も出た。

【関連記事】
鳩山邦夫氏 新党は「いばらの道」
邦夫龍馬、離党から一夜で「新党」早くもいかんぜよ!
邦夫氏の突発的行動に周囲は困惑 執行部批判は収まらず
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲
小沢“敵失”にニヤリ 邦夫離党「戦わずして自民は自壊」
20年後、日本はありますか?

リコール済み生ごみ処理機が発火=ヤンマー、他社製品と無償交換へ(時事通信)
災害医療で「医師会JMAT」を提案−日医委員会(医療介護CBニュース)
成績入力メモリー、児童が歩数計と思い持ち帰り(読売新聞)
東京モノレールの遺体、身元は都内の無職男性(産経新聞)
仏像展示中止、新潟市長が文化庁に再考求める(読売新聞)

クロマグロ禁輸反対で韓国と協調=農水副大臣(時事通信)

 農林水産省の山田正彦副大臣は15日、ソウルで韓国農林水産食品省の河栄帝第2次官と会談した。山田副大臣は大西洋・地中海産クロマグロの国際取引禁止を回避するため、カタールの首都ドーハで開催中のワシントン条約締約国会議でモナコによる禁輸提案に対し、日本とともに反対するよう要請。日本政府によると、韓国側は理解を示した。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
〔用語解説〕「ワシントン条約」
本格討議、18日の可能性も=クロマグロ禁輸

他党候補を推薦せず=参院選、自民との協力見直し−山口公明代表(時事通信)
佐渡のトキ 擬交尾確認…高まる繁殖への期待(産経新聞)
東宮大夫「愛子さま、依然ご不安感」(産経新聞)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
<地下鉄サリン>遺族が関係者取材、映像に 20日で15年(毎日新聞)

和解勧告受け「一日も早い実現を」−全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)

 B型肝炎北海道訴訟で札幌地裁が和解勧告したことを受け、全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団は3月12日、厚生労働省内で記者会見し、被告である国が和解勧告を受け入れ、一日も早く和解を実現するよう求める声明を発表した。

 声明では、「この勧告で注目すべきは、裁判所が『和解協議にあたり、救済範囲を巡る本件訴訟の各争点については、その救済範囲を広くとらえる方向で臨む』との指針を示したこと」と指摘。裁判所が国の責任を前提に、被害者を広く救済すべきとの立場に立って和解を進める姿勢を明らかにしたとして、「この裁判所の姿勢を大いに歓迎する」とした。その上で、国が和解勧告を受け入れ、B型肝炎訴訟を全面的に解決する方向に姿勢を転換し、一日も早く和解を実現すること、そのために原告団・弁護団と直ちに協議を始めることを強く求めている。

 全国B型肝炎訴訟弁護団全国連絡会事務局次長の小部正治弁護士は、救済範囲について「どこかに合理的な線が引けるのではないかと思う。裁判所も『広くとらえる』と言っている」と指摘。「被害者を切り捨てるのではなく、広くとらえる方向で考えていくことに賛成している」とした。
 同席した東京原告の田中義信氏は、「(和解勧告で)ようやく春の兆しが見えてきた」とする一方、「国が和解のテーブルに着くかどうかはこれから。国民の命が大事なら、あすにでもテーブルに着いていただきたい」と述べた。

 原告団・弁護団は14日、B型肝炎問題の全面解決を目指し、全国12か所で街頭宣伝やビラ配布などの全国統一宣伝行動を実施する予定だ。


【関連記事】
被害者全員の救済を5党に要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
慢性化しやすい欧米型B型肝炎、家庭内でも感染を確認
厚労相との面談を要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
B型肝炎患者が全国一斉追加提訴−原告患者は373人に
法案の衆院通過で意見表明―肝炎患者3団体

<悪天候>東日本や北日本で大雪などの恐れ 11日にかけて(毎日新聞)
郵便不正「凛の会」発起人 偽証明書提出認める初公判(産経新聞)
<捜査書類漏えい>「事件起こせば辞められる」 大阪税関・関空支署職員が漏らす(毎日新聞)
トキ 富山で確認 08年に佐渡で放鳥(毎日新聞)
首相「普天間、進退かけるつもり全くない」(読売新聞)

大島氏、普天間5月未決着なら退陣を=首相「国民への約束守る」(時事通信)

 自民党の大島理森幹事長は6日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関して、取材に対し、「首相は結論を5月までにまとめると言っている。完全に解決しなければ、退陣してもらわなければならない」と述べ、5月までに決着しなければ鳩山由紀夫首相の退陣を要求する考えを明らかにした。同党幹部が普天間問題で首相退陣を求めるのは初めて。
 これに対し、首相は同日午後、都内で記者団に「約束は約束として、しっかり守らなければならない。一つ一つの政策の実現に向けて覚悟を持って臨むのは当たり前の話だ」と述べ、「5月決着」に全力を挙げる決意を重ねて強調した。 

藤川優里市議、うますぎる演説!?大島幹事長も絶賛、“ゆり節”で絶叫(スポーツ報知)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
船形山遭難事故 男女3人が自力下山(産経新聞)
“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)
<虚偽表示>健康食品ネット販売の320社を指導 消費者庁(毎日新聞)

4221人を門前払い 国公立大の2次試験中後期日程(産経新聞)

 文部科学省は5日、国公立大入試2次試験の中・後期日程で、大学入試センター試験の成績で受験生を門前払いする「2段階選抜」の不合格者が、昨年より694人多い4221人だったと発表した。東大は3月23日に発表するため含まれていない。

 前期日程を含めた2段階選抜の不合格者は昨年より986人多い延べ7143人だった。中・後期日程で2段階選抜を予告していた国立31大学85学部、公立14大学26学部のうち、実施したのは国立19大学26学部、公立5大学5学部だった。出願校すべてで2次試験に合格できなかったのは昨年より95人多い1792人だった。

【関連記事】
判定ミスで6人を追加合格 横浜の鶴見大
大学入試センターに質問書 つくる会 
センター試験15科目で平均点下がる
センター試験の受験者は52万600人
センター試験 ミスの発端は信州大の試験監督者

<新茶摘み>静岡・島田のハウス茶園で始まる(毎日新聞)
日本事業がグローバル成長をけん引―エーザイ(医療介護CBニュース)
顔や両足に打撲の跡=死亡の4歳男児−埼玉県警(時事通信)
「不思議な話ではない」=日銀の国債引き受け−亀井金融相(時事通信)
クラビットの有効成分を3倍にした点眼剤を承認申請―参天(医療介護CBニュース)

<静岡空港>日航福岡便、2月搭乗率17.2ポイント増 支援策「一部は効果」(毎日新聞)

 静岡県が1日に発表した静岡空港利用状況によると、日本航空福岡便の2月の搭乗率は76・8%と、前月に比べて17・2ポイント上昇した。昨年6月からの累計では65・3%で、既に搭乗率保証制度に伴う運航支援金の支払いは確定している。県はパックツアー商品の割引など、1月下旬から搭乗率アップの支援策を始めており、県空港利用推進室は「一部は効果があった」と分析している。

 同室によると、県の支援策を2月に利用した乗客は約450人。試算では搭乗率を約7%押し上げる効果があったという。一方、日航との覚書では運航支援金の支払い基準となっている、日航公表の搭乗率は12月までで62・7%。県の同月までの累計64・8%より2・1ポイント低かった。

 チャーター便を含む国内、国際線全体での搭乗率は73・9%。FDA小松便(55・7%)、鹿児島便(71・8%)とアシアナ航空ソウル便(84・7%)で過去最高を記録した。【松久英子】

「個所付け」漏えい、前原国交相を口頭注意(読売新聞)
引きずり死初公判 殺人罪の適用例少なく(産経新聞)
ユーチューブにバイク暴走映像=知人投稿、運転の男を逮捕−和歌山県警(時事通信)
一家4人死亡 長男、長女も銃で(産経新聞)
<企業買収脱税>公認会計士起訴 東京地検(毎日新聞)

普天間5月決着「覚悟を持って」と首相(読売新聞)

 鳩山首相は6日午後、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題が5月末までに決着しない場合、退陣を求める声が自民党から出ていることに関連し、「一つ一つの政策の実現に向けては覚悟を持って臨む。当たり前の話だ」と語った。

 首相は退陣するかどうかは明言しなかったが、退陣要求を受けて「覚悟」を示したことで、5月末までに決着しなければ窮地に追い込まれることになりそうだ。

 この問題では、自民党の大島幹事長が6日午前、那覇市での党沖縄県連大会で、「移設先と沖縄県民、米国の了解を得る三つの方程式を解くのはかなり困難だ。それを作ってきたのは鳩山政権だ。だから、(解決)できなかったら即刻退陣してもらおう」と述べ、5月末までに決着しなかった場合の退陣を求めた。

 これを受け、首相は視察先の東京都大田区で記者団に、「その覚悟があるか」と問われ、「国民への約束を守るために全力を尽くすのが新政権の基本的な方針だ。以前の内閣では、公約は守らなくても大したことはないと言った。そういう政治が国民に鉄槌(てっつい)を食らわされた」と5月決着に全力を尽くす姿勢を強調したうえで、「覚悟を持って臨む」と語った。

「のぞみ」車内に煙=ギア潤滑油漏れる−神戸(時事通信)
<石垣市長選>前市議の中山氏が初当選 現職の大浜氏を破る(毎日新聞)
山本病院理事長、手術の際に結紮処置をせず 地検、刑事処分を決定へ(産経新聞)
来年度予算案、3月2日に衆院通過へ(読売新聞)
<完全失業率>4.9% 0.3ポイント改善 1月(毎日新聞)

<鮎川信夫賞>谷川俊太郎さんの作品に決まる 詩集部門(毎日新聞)

 戦後詩を代表する詩人・評論家、鮎川信夫(1920〜86年)の業績にちなんで創設された第1回鮎川信夫賞(鮎川信夫現代詩顕彰会主催)の選考会が28日、東京都内で開かれ、詩集部門は谷川俊太郎さんの「トロムソコラージュ」(新潮社)に決まった。また、詩論集部門は稲川方人さんと瀬尾育生さんの共著「詩的間伐」(思潮社)、特別賞には粟津則雄さんの「粟津則雄著作集全7巻」(同)が選ばれた。

【関連ニュース】
著作権代行会社:訴訟あっせんで報酬か 非弁活動容疑
復刊ドットコム:英人気絵本「ふたごのかいぞく」 谷川俊太郎さん翻訳で新刊発行
ブックエンド&新着本:福岡市総合図書館のおすすめ /福岡

地域でずらして春秋5連休を=休暇分散化で政府案−観光本部(時事通信)
交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化(J-CASTニュース)
<妊婦転送死訴訟>遺族の請求棄却 裁判長、救急医療充実を(毎日新聞)
<将棋>羽生名人への挑戦権争い 2日にA級順位戦最終局(毎日新聞)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)

北教組幹部ら4人逮捕 民主議員陣営への違法資金提供事件で(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)が民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営に不正な資金提供をした事件で、札幌地検は1日、政治資金規正法違反の疑いで北教組幹部ら4人を逮捕した。

【関連記事】
北教組の深い闇 学校を支配する諸悪の根源「46協定」とは
「これまで同様、選挙運動の強化を」 北教組支部が組合員に“檄文”
小沢幹事長を無視? クロでも居残り議員が続々… 
北教組事件 教師は政治的中立を守れ
民主党に自浄作用なし!?石川シッポ切りの次は裏金疑惑
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<完全失業率>4.9% 0.3ポイント改善 1月(毎日新聞)
別会社株でインサイダーの疑い=相場操縦事件の会社役員−大阪地検(時事通信)
イラン国会議長と会談=岡田外相(時事通信)
<インフル>患者初の10万人割れ 1週間推計(毎日新聞)
津波 東北3県で12万7064世帯に避難勧告や指示(毎日新聞)

「トリプルアクセルの評価が低い!」 ツイッターで真央応援「異常熱」(J-CASTニュース)

 フィギュア女子の浅田真央、金妍児(キム・ヨナ)両選手の19歳対決は、ショートプログラムが激戦となっただけに、最後までフィーバーに沸いた。ツイッターでは、何千ものつぶやきが出て盛り上がったほか、街でも、ミクシィで呼びかけた観戦会でファンらが声援を送った。

  「真央さんがバランスを崩すと、『あーっ』という悲鳴が漏れました。インタビューで泣いたときも、お客さんはもらい泣きしていましたね。ですが、最後は『よくやった』と感動していたようでした」

■ミクシィで呼びかけ観戦会、日の丸振って応援

 名古屋市内のブリティッシュパブ「OXO アスナル金山店」の店長は、ミクシィのコミュニティを通じて集まった観戦会の様子を、こう話す。

 今回のフィギュアスケート女子では、2010年2月24日のショートプログラム(SP)が、かなりレベルの高い戦いになった。浅田選手が五輪SPでは初のトリプルアクセルを決めると、金選手も完璧な演技で譲らなかった。点差の4.72がなぜついたのか、ネット上などでも激しい議論になったほどだ。

 それだけに、注目された26日のフリー。午後1時過ぎに試合が始まると、2ちゃんねるでは、実況スレッドが次々に立ち上がり、ツイッターでも、その様子を報告し合うつぶやきが続々と投稿された。

 2万人以上が参加するミクシィの「浅田真央」コミュニティでは、その呼びかけで、東京都内や名古屋でフィギュア女子フリーの観戦会が次々に開かれた。

 名古屋のパブでは、OLや主婦ら女性を中心に25人ほどが集まった。前出の店長は、「日の丸を持参した人が何人かいらっしゃって、真央さんに『頑張れー』と熱心に旗を振っておられました。トリプルアクセルを2度決めたときは、『すご〜い』と歓声と拍手が上がっていましたよ」。また、都内のパーティースペース「GRACE BALI 新宿」では、40代前後の主婦ら30人ほどが集まり、100インチの大スクリーンを見ながら、「真央ちゃん、頑張って」などと声を上げていた。

■「浅田真央の歴史的な快挙を審査員は評価しなかった」

 注目の対決となったフリーは、金妍児選手がまたしても完璧な演技をみせ、世界歴代最高得点で金メダルに。一方、浅田真央選手は、銀メダルになったが、ネット上では、その果敢な演技に惜しみない称賛が送られている。

 2ちゃんでは、「トリプルアクセル2回は美しかった。感動した」「技術的に浅田が世界一なのは間違いないな」などと書き込みが。ツイッターでも、「真央ちゃん、泣くな!点差ほど離れてなかったよ(/_;)」「銀メダルですが素晴らしいじゃないですか。負けを潔く認め、悔しいと言ったのも良かったです」といった声が出ている。

 ややミスがあったものの、トリプルアクセルの点数が伸びなかったと審判に不満も出ているようだ。ツイッターでは、こんな声が上がっている。

  「トリプルアクセルの評価が低い!五輪で決めたトリプルアクセルは4回しかないんだ。伊藤みどり、浅田真央、浅田真央、浅田真央」
  「キムヨナは受験に挑んで成功した。しかし浅田真央は学問の深遠に挑んだのだ」
  「採点法が問題!? 男子だって3Aを合計3つ成功させてる人は少ないのに、浅田真央の歴史的な快挙を審査員は評価しなかった。もしかすると、女性で3Aに挑む選手は、浅田真央で最後になるかも」

 また、フリーでは会心の演技を見せた安藤美姫選手(22)が、5位だったことへも疑問が出ている。銅メダルになった地元カナダのジョアニー・ロシェット選手に比べて失敗もなかったとして、2ちゃんでも、「安藤はもっと評価されるべき」「ミキティ惜しかったな」との書き込みが相次いでいるのだ。


■関連記事
「優劣を考えず滑ること」 清水宏保から浅田真央へのアドバイス : 2010/02/25
浅田真央が銀メダル あの出来でこんなに点差が? : 2010/02/26
浅田真央「盗撮」騒ぎ 韓国ホテル従業員が無断撮影 : 2010/01/29
真央「いい演技で締めくくる」 フィギュア国別対抗戦会見で : 2009/04/15
赤レンガ倉庫舞台に幻想的なスケートリンク : 2007/11/28

「浮気したと思った」ドライバーで17歳少女刺す 容疑の42歳男逮捕(産経新聞)
訪問看護支援事業での取り組みを報告(医療介護CBニュース)
寺院境内に男性遺体=二所ノ関部屋マネジャーか−大阪(時事通信)
<国会>24日も与野党が対立 自民は衆院の全委員会を欠席(毎日新聞)
弾内記

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
皐月賞
日本ダービー
クレジットカード現金化 比較
債務整理無料相談
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM